登記できる和文化推進協会のバーチャルオフィス


ネットショップを運営していると法人登記が必要になる場合ってますよね、レンタルした住所は果たして住所登記できるのか?


和文化推進協会でレンタルした住所は登記できるのかな?

できます!和文化推進協会のバーチャルオフィスの住所は登記が可能ですよ!!

和文化推進協会のバーチャルオフィスに登録することで法人登記が利用できるようになります!!


申込は公式サイトから⬇



  1. 和文化推進協会の法人登記
    1. 法人登記には別途契約と費用が掛かります
  2. 和文化推進協会の登録方法
    1. 登録の手順
      1. パソコンから登録申請する場合
        1. パソコンから申し込み登録する
        2. スマートフォンから申込み登録する
  3. 和文化推進協会のバーチャルオフィスがオススメな人とは?
    1. 和文化推進協会はこんな悩みを持つ人にオススメ!
  4. 和文化推進協会の安全や信頼性を裏付ける「ネットパトロール活動」とは?
  5. 和文化推進協会はハンドメイド作家さんの為のバーチャルオフィスを提供
  6. 和文化推進協会はネットショップ運営における悩みを解決!
  7. 和文化推進協会はどんな活動をしているの?
      1. 和文化推進協会は「京都朱雀スタジオ」の管理運営を行っている
      2. 和文化推進協会はハンドメイドチャンネルを運営している
      3. 和文化推進協会はクラウドファンディングを支援している
      4. 和文化推進協会は補助金や助成金の情報を共有できるようにしている
  8. 和文化推進協会の評判について
  9. 和文化推進協会のデメリットとメリット
    1. 和文化推進協会バーチャルオフィスにはどんなデメリットとメリットがあるのか?
      1. デメリット
        1. 郵便物が送られてきた場合、転送が必要
      2. メリット
        1. 費用を最小限に抑えるられる
        2. 自宅が特定されない
        3. 空き巣・窃盗を回避
        4. クレーマーからの訪問を回避
    2. 注意)郵便物の転送に費用がかかる
  10. 和文化推進協会の概要
  11. 登記できる和文化推進協会のバーチャルオフィスのまとめ

和文化推進協会の法人登記

法人登記は和文化推進協会の会員になることで利用できるサービスです、法人化すると登記が必要になります、しかしご自分の住所や電話番号を登記に使用したくない方は和文化推進協会のバーチャルオフィスの情報を登記することが可能です。

法人登記には別途契約と費用が掛かります

和文化推進協会の会員登録でバーチャルオフィスは利用できますが、法人登記には別途契約が必要になってきます、さらに費用もかかってきますのでご注意ください。




和文化推進協会の登録方法

登録の手順

パソコンから登録申請する場合

登録の流れ
  • step1:和文化推進協会の公式HPのトップ画像を開く
  • step2:右上の会員登録をクリックし会員登録申請フォームを開く
  • step3:会員登録申請フォームに必要情報を入力し送信をクリック
パソコンから申し込み登録する

ステップ①公式HPの右上にある会員登録をクリックまたはタップする

ステップ②会員登録フォームから情報を入力

ステップ③和文化推進協会からメールが届きます

メールには決済方法が選べるようになっているので希望の決済方法を選んで登録終了です。

スマートフォンから申込み登録する

ステップ①公式HPの右上にある会員登録をクリックまたはタップする

ステップ②会員登録フォームから情報を入力

ステップ③和文化推進協会からメールが届きます



※会員登録は和文化推進協会の会員としても登録されるのでたのサービスにも利用できます。



和文化推進協会のバーチャルオフィスがオススメな人とは?

和文化推進協会はこんな悩みを持つ人にオススメ!

オススメな人
  • ネットショップ運営にあたって個人情報を知られたくない方
  • ネットショップの運営コストを抑えたい方
  • ネットショップ運営にあたって住所や電話などを不特定多数に公開したくない方
  • ネットショップ運営をするノウハウを提供してほしい方
  • ハンドメイド作家に対する補助金や助成金を利用したい方



和文化推進協会の安全や信頼性を裏付ける「ネットパトロール活動」とは?

和文化推進協会は普段どんな活動は、クリエイターの安全を推進する「ネットパトロール活動」が主なものになります。

具体的には、「専門のパトロール員」がネット上に公開されている「作家」や「アーティスト」「クリエイター」のWEBページを訪問し、個人情報が危険にさらされていないかの確認や、場合によっては注意喚起をおこなっています。



和文化推進協会はハンドメイド作家さんの為のバーチャルオフィスを提供

和文化推進協会はハンドメイの作家さんやクリエイターさんの為のバーチャルオフィス、つまり住所レンタルサービス&電話番号利用サービスを提供している非営利団体なのです。



和文化推進協会はネットショップ運営における悩みを解決!

和文化推進協会はクレーマーや嫌がらせから守るバーチャルオフィスサービスを提供すると同時に支援活動も行っています。

個人で解決できない悩みや販売におけるノウハウ、情報交換のコミュニティを作るなどサポートを行っています。



和文化推進協会はどんな活動をしているの?

一般社団法人の和文化推進協会は、日本を拠点に活動する作家さん、クリエイター、アーティスト、職人等の方々を支援する活動を行なっている団体です。

一般社団法人とは「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」という法律を根拠に設立される「非営利法人」のことを言います。

※一般社団法人に関するQ&Aは→コチラ

併せて「京都朱雀スタジオ」の管理運営を行い、様々な創造的活動、各種文化活動の支援を行なっています。 

和文化推進協会のバーチャルオフィスサービスはハンドメイド作家を中心としたネットショップ等で作品やサービスを販売する方々の個人情報を守る為に作られた住所・電話番号のレンタルサービスです。

和文化推進協会のバーチャルオフィス以外の活動

  • 和文化推進協会は「京都朱雀スタジオ」の管理運営を行っている
  • 和文化推進協会はハンドメイドチャンネルを運営している
  • 和文化推進協会はクラウドファンディングを支援している
  • 和文化推進協会は補助金や助成金の情報を共有できるようにしている

和文化推進協会は「京都朱雀スタジオ」の管理運営を行っている


「京都朱雀スタジオ」は和文化推進協会の所在地でココを拠点に様々な活動や情報を」発信しているのです。(現在は工事中とのこと)

和文化推進協会はハンドメイドチャンネルを運営している


「ハンドメイドチャンネル」は、日本最大級の「ハンドメイド市場」専門メディアとして、ハンドメイド作家の活動を支援しているサイトです。

和文化推進協会はクラウドファンディングを支援している


会員の作家さんたちがクラウドファンディングを行う場合に、和文化推進協会は広告やPR活動など、サポートしています。

和文化推進協会は補助金や助成金の情報を共有できるようにしている


作家さんや職人さん、アーティストたちが利用できる助成金や補助金の制度はあまり知られていないのです、和文化推進協会では利用できる制度の情報を共有し必要な人には利用できるように支援しています。



和文化推進協会の評判について

和文化推進協会の評判や口コミについて調べてみましたが、バーチャルオフィスサービスを始めたのが、2021年の6月からと新しくネット上にはまだありませんでした。



和文化推進協会のデメリットとメリット

和文化推進協会バーチャルオフィスにはどんなデメリットとメリットがあるのか?

デメリット

郵便物が送られてきた場合、転送が必要


郵便物がレンタルされた住所に送られてきた場合に自宅の住所に転送しなければなりませんよね、それが面倒で送料がかかるのがデメリットでしょう。

メリット

費用を最小限に抑えるられる
自宅が特定されない
空き巣・窃盗を回避
クレーマーからの訪問を回避


費用が抑えられるのは勿論ですが自宅が特定されないことで犯罪の危険性を回避し直接訪問や連絡してくるクレーマーを防ぐメリットがあります。

まずは登録手順に進もう!⬇/

注意)郵便物の転送に費用がかかる

郵送受け取りが1転送あたり500円(手数料)+実費(郵送代・配送費)・・・返品、交換など想定される場合、月によっては近所のコワーキングスペース等の方が安くなることも…仮に(住所登録OK、郵送物受取OK、電話番号なし)月額9,000円のコワーキングスペースが近くにある場合、1転送500円+実費(仮に1,000円)で計算すると6回以上転送が発生するとコワーキングスペースの方がコストは安くすみます。



和文化推進協会の概要


まずは登録手順に進もう!⬇/



運営団体一般社団法人 和文化推進協会
代表理事横山 雅美
所在地京都市下京区朱雀宝蔵町44協栄ビル2階京都朱雀スタジオ内
電話番号075-313-3700
メールアドレスinfo@suzaku-studio.com



登記できる和文化推進協会のバーチャルオフィスのまとめ

法人登記ができる和文化推進協会のバーチャルオフィスは法人化するさいに登記や融資を受ける上でメリットがあります、月500円(税抜)の会費とは別に月1500円(税抜)の費用と別契約が必要ですがメリットは多いです。

もともと一般社団法人和文化推進協会はハンドメイド作家のためのネットショップ販売を支援する為に設立された非営利団体で、国内のクリエイターやアーティスト、職人の創作活動を支援しネット販売における個人情報守る活動を行っています。

個人の作家やクリエイター、職人などがネット販売を行う場合「特定商取引法」の規則により自宅の住所や電話番号を公開しなければならなくなります、和文化推進協会のバーチャルオフィスは個人情報の公開によるトラブルのリスクを防ぐ為に提供される住所・電話番号提供サービスなのです。

和文化推進協会の月額500円(税抜)で利用できるバーチャルオフィスのサービスはハンドメイドで作った作品をネットで販売する作家さん達にとって最も安く、そして安全の為に利用できる必須のサービスです。

タイトルとURLをコピーしました